アトリエ・E・フローラ  › テーブルコーディネート

2017年12月17日

和モダンなお正月 テーブルコーディネート

こんにちは。
アトリエ・E・フローラ 鈴木悦子です。

昨日はフラワーカルチャー協会主催のイベントで
テーブルコーディネートレッスンを受けてきました。

テーマは『和モダンなお正月』
あと二週間もすれば年越し、ヒントをもらって日常に活かすことができればな、、と思います。


講師は、mycantik colorsの山本真弓先生。
ご自宅でお料理とおもてなしのテーブルコーディネートを教えられていて、常に予約で一杯だそうですが、
今回はフラワーカルチャー協会主催で特別に時間を設けてくださいました。

クリスマスキャンドルが飾られたダイニングテーブル。

 
お正月の設えでゴールドのクロスとランチョンマット。
光沢を抑えたゴールドなので落ち着いていてとても上品。

センターに黒漆器のロングトレイと黒のお皿を置くと一気に引き締まりました。 
黒はお料理も引き立ちますし、ゴールドやシルバー、赤などと合わせるとグッとモダンになります。
持っていると便利なカラーです。


祝い箸の箸袋は先生のお手製です。あわじ結びの水引をあしらうと一気におめでたい感じです。
どんどんお正月らしくなります。

紅白の鶴の箸置きや手毬など、小物でお正月も演出できるんですね。


平面だけでなく背の高いグラスなどで高低差をつけてコーディネートすると素敵です。



お正月の設えだけでなく節句のお話やおせち料理についてのあれこれ、、色々勉強になりました。

美味しいお菓子とお茶を頂きながら、日常から離れて素敵な時間でした。
我が家のお正月にも何か取り入れられたら。。と思います。