アトリエ・E・フローラ  › 2013年10月02日

2013年10月02日

メンテナンス

お手持ちの壁掛けタイプのプリザーブドフラワーを落としてしまって、
お花が壊れてしまったとご相談がありました。

白いフレームが気に入っているので、それを使って、
アレンジして欲しいとのこと。
どんなイメージで、何色を使いましょうかと相談するうち、
ご自身でイメージが膨らんできたようで、
ご自分で作ることになりました。

初めてとは思えないほど、上手にワイヤリングやテーピングをこなし、
素敵な壁掛けタイプのアレンジが出来上がりました。

写真は、台の上で撮ったのでわかりづらいですが、
壁に掛けるとリボンが長く下に垂れて、とても可愛らしいです。



プリザーブドフラワーは、保存状態がよければ数年は美しさを保つことが出来ます。
しかし、劣化はしていくもの。。
お気に入りの花器であれば、それを生かして作り直すことも可能です。

また、新たになったアレンジメントを、とても喜んでおられ、
とっても嬉しかったです。
  


Posted by 鈴木悦子 at 23:05Comments(0)プリザーブドフラワー