2016年06月30日

苔玉づくり

今日は、次男の通う中学校でPTA向けの文化講習会があり、参加してきました。

近くでガーデンセンターを営むプロが講師となり
作り方を教えてくれました。

花材は幸せを見守る木と言われる『ガジュマル』と『フィカスプミラ』の組み合わせです。


ガジュマルの根に付いた土をある程度取り除き、
やはり根の土を少し除いたフィカスプミラを寄せて
形を決めます。

両方の根を『ケト土』という粘り気のある保湿性の高い土で覆い、丸い形に成型します。

これが難しい・・・
カジュマルの特徴的な気根をうまく見せられるようにしたいのに、中々思うようになりませんが、、
何とか完成しました。

最後に苔を貼り、テグスでぐるぐる巻いて固定します。

こんなに難しいと思いませんでしたが、はまりそうです。

白い器に白い化粧石を引き詰めて玄関に置いてみると、涼しげでなかなかいい感じになりました。



  

Posted by 鈴木悦子 at 19:24Comments(0)ブログ

2016年06月29日

ご注文 ~ 結婚のお祝いに ~

こんにちは。
アトリエ・E・フローラ 鈴木悦子です。

今週は雨の日が多いです。
梅雨の合間の晴れ間が待ち遠しいですね。

先日、職場の同僚が結婚されたので
そのお祝いにしたいとアレンジメントのご注文を
頂きました。

大人しい雰囲気の女性でピンク系でお願いしたいとのこと。

メールとお電話のやり取りでプレゼントのお相手のイメージを伺い作りしました。



そして、今日お届け。

お渡しする方のイメージにピッタリ〜!!と
嬉しいコメント。
ホッとしました。

どうぞ末永くお幸せに・・という気持ちも届きますように。

  

Posted by 鈴木悦子 at 22:36Comments(0)プリザーブドフラワーご注文

2016年06月22日

レッスン 〜グラスアレンジ

こんにちは。
ジメッとした梅雨らしい毎日ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

アトリエ・E・フローラ 鈴木悦子です。

今日はアレンジメントレッスンでデイケアセンターへ行ってきました。

季節の変わり目に体調を崩される方が多くいらした為、4月、5月はレッスンをお休みしていました。

お部屋に入ると、『久しぶり~✨』と歓迎していただき嬉しい限りです。

今日の作品は、
涼しげなガラスの花器を使ったアレンジでした。



ブルー系でより一層涼しさを演出することも考えましたが、ご年配の方にはピンクが人気の様で、
ピンクでまとめています。

常連の方も初めての方もサクサクとアレンジされていかれます。



ただ今日はちょっとしたハプニングがありました。
バラをフォームに挿す際、思わず力を入れすぎたのか花びらがパラパラと取れてしまったのです

この日に限って予備のお花を用意しておらず、
メリアの技法を使ってその場で修復しました。

プリザーブドフラワーのアレンジは工作に近いところがあります。
花びらを順番に付けていく工程をとても興味深く見ていただけました。

出来上がると『ほぉ~』と歓声が上がり、『凄いわぁ~』と感心頂きました。
お花が壊れてしまったとがっくりさていた方も、
作品が完成し喜んでいただきました。


完成作品と一緒に。。