2013年08月27日

無花果のコンポートとブルーベリージャム

静岡のお義姉さんから甘~いお届けものface03


先日、帰省した際にはまだ赤い実だったブルーベリーが熟したので。。と
ジャムにして送ってくれました。
何度か頂いていますが、今回もとても美味しかったです。

そして、もう一品は無花果のコンポート。
これも実家の畑で獲れたものです。
小振りの実がたくさん獲れたとのこと。

生では送れないので、とワインと砂糖で煮込んでコンポートにしてくれました。
これまた美味!
そのままでも美味しかったですが、アイスと一緒に盛り付けてみました。
お洒落な感じ!

旬の獲れたてを戴けるのは、幸せです。
ご馳走様でした~icon12  


Posted by 鈴木悦子 at 08:43Comments(0)スウィーツ

2013年08月19日

陶芸教室 ~ 釉 ~

昨日は、月1回の陶芸教室の日。

先月絵付けした器を、先生が1回目の素焼きをしてくれていました。

焼きによりグレーの粘土色から肌色の土色に変わっていました。
サイズも一回り小さくなりました。

↓こちらは、主人の器
意外と可愛い絵付けをしてますface02

焼きあがってから、この青い点々の中に朱色の丸を入れて再度焼くそうです。

この素焼きされた器に釉をかけていきます。
今回は『透明釉』をかけました。


真っ白になりましたが、焼くと透明感がでるそうです。

出来上がりを見るのは、来月。
楽しみです~。

平行して次作品製作中。
次回、絵付けの予定ですので今回の出来上がりと一緒にアップできたらと思います。

  


Posted by 鈴木悦子 at 07:40Comments(0)ブログ

2013年08月13日

夏休み ~ 城崎・出石 ~

17年来家族ぐるみのお付合いをしている3家族で一泊二日の旅行に出掛けました。

長男が小学生時代は、みんなで毎年のように山にキャンプに出掛けていたけど、
中学に入るとクラブが忙しく、みんなが揃うことが難しくなってきましたicon10

今回も、3人の子供達はクラブの為に留守番になってしまったけど、
総勢、12名の団体旅行です。

料理旅館に隣接する水族館の入場券付きのお得なファミリープランに決定!

↓水族館で。中1、小4、小3の息子たち。たまたま・・・信号の様。


↓旅館では、ファミリー向けのイベントが♪

卓球のほか、景品を狙ってビンゴゲームや輪投げ、ストラックアウトなどなど。

↓卓球に興じる息子。夕食の時からハイテンションicon14


翌日は、出石城跡に立ち寄り、名物出石そばを食べて来ました。


この日の気温・・・37度。
↓暑いビックリ


↓にも関わらず、お城近くの溝で魚を見つけて戯れる息子くん。


小さい子達メインのスケジュールでのんびりと、
母達も上げ膳据え膳の温泉旅行を楽しみました〜湯

  


Posted by 鈴木悦子 at 13:05Comments(0)ブログ

2013年08月13日

夏休み 〜 静岡 伊豆 おばあちゃんの畑 〜

静岡のおばあちゃん(お姑サンですよ)。。元気です。
と〜っても働き者で、畑づくり頑張っています。

今年もたくさん採れたて野菜をいただきました。

↓トマト、ナスの夏野菜

素揚げしたナスに大根おろしとポン酢をかけていただくと最高!

↓トウモロコシ

茹でてアツアツは美味!美味!
たくさん採れると、茹でて粒をそぎ落としミキサーにかけてミルクで伸ばしてコーンスープ。
濃厚です。

↓新生姜

甘味噌をつけてピリ甘のおつまみ

↓スイカ

ゴロゴロなってます。
最近は鹿やイノシシなどが山から降りてきては、いい出来具合を見計らっては食い荒らして行くそう。動物たちは、食べごろをよく知っているそうです。

↓ブルーベリー

このベリー、一粒一粒摘み取っていくそうです。
いつも、美味しいジャムを作って送ってくれます。
市販のジャムとは違って、甘すぎずとっても美味しいです。

おばあちゃんが作った野菜たちを、いつもお義姉さんが美味しく料理して出してくれます。
いつもいつも、ありがとうface03icon12
  
タグ :菜園


Posted by 鈴木悦子 at 09:00Comments(0)ブログ

2013年08月12日

夏休み 〜 静岡 伊豆 シーカヤックツアー 〜

実家から車で約2時間の下田で、シーカヤック 洞窟探検ツアーに参加しました。


下田と言えば、海水浴客で賑わうところで、渋滞を避けるため、
朝6時起床し出発〜icon17

全くの初心者でしたが、乗り込む前にインストラクターからカヤックの漕ぎ方基本を教えてもらい、いざ出陣!


10時から海にでて、浜に上陸してお昼を食べてしばし磯遊び。
その後、2時過ぎまで海を満喫!

3箇所くらいの洞窟を回りました。
入り口の狭い洞窟は、岩への激突を両端に水かきのついたパドルを使ってかわします。


もっと不安定かと思っていましたが、思いの外安定していました。
が、、、ちょっと油断して真ん中に乗った息子が海底の魚を覗きこんでいたので、
一緒になって左側に体を乗り出しすぎ・・・あえなく転覆。

一番後ろに乗って舵取りをしていた主人が、
『何、すんね〜ん!』という間もなくとばっちりを受けて一緒に海の中。

スタッフの方々、何でこんな所で転覆するかな・・・と思ったでしょうねicon10

泳げない人にもお勧めです。
また、チャレンジしてみたい海遊びでした。


  


Posted by 鈴木悦子 at 15:20Comments(0)ブログ

2013年08月12日

夏休み 〜 静岡 伊豆 〜

約1週間の夏休み、末っ子を連れて伊豆にある主人の実家に里帰り。
大体毎年、家族揃って帰るのですが、
今年は長男、長女はクラブがあるため留守番です。

段々、みんな揃って旅行に行くのも減るのでしょうね〜icon10

静岡では、おばあちゃん、おじちゃん、おばちゃんの大歓迎を受け、
まるで一人っ子のように過ごした末っ子君。
親子共々、日本の夏を満喫〜スイカ

伊豆は涼しい。
連日、35度を超える大阪とは違い、日中でもクーラーなし。
もちろん汗ばむ暑さはあるけど、日陰に入れば十分涼をとれる暑さです。

陽があるうちは、殆ど虫あみを持って出かけたまま・・帰ってきません。

田んぼの稲の緑が美しい〜
↓ トンボを狙ってます。


家の近くの小道
↓ 石垣に出てくるトカゲを狙ってます。


少し歩くと、山へつながる道
↓ 何かおらんか〜


鮎の摑み獲り〜
獲った鮎は焼いて頂きました食事



あまりの暑さに鮎が放流されたイケスで泳いでいると、ココで泳いでいいよと
にわかプールで泳がせてくれました。


でも、山の水は冷たい!!

車で30分程の川で釣り


本格的に鮎釣りをしている人たちのすぐ横で、私達も釣竿を垂らしてみました。
結構釣れる!!


なんだか鮎っぽい・・・
まさか鮎!?(鮎を釣る場合、許可がいるらしい・・)

近くの釣り人に聞いてみたら、一笑face02
赤腹というハヤの一種でした。

静岡での夏休み まだまだ続く。。。










  


Posted by 鈴木悦子 at 11:56Comments(0)ブログ